岩瀬福祉会からのお知らせ

認知症カフェ「ゆーりんカフェ」が開催されました。

2019.02.14

2月13日(水)13:30から、特別養護老人ホーム「長沼ホーム」内にて認知症カフェ「ゆーりんカフェ」が開催されました。地域の方々26名に参加いただきました。

リズム体操の後、認知症についての講話やバレンタインデーに贈るメッセージカードの工作を行いました。
講話では、認知症と加齢による物忘れの違い、認知症の中核症状についての説明や、認知症かどうかを判断する「長谷川式簡易知能評価スケール」を考案した長谷川和夫先生の紹介がありました。(中央写真)

メッセージカードの工作では、細かい切り込みを入れる部分がなかなか難しいところでしたが、
楽しそうに制作されていました!

工作が終わると口腔機能訓練の「パタカラ体操」を行いつつ、おやつタイム。ゆったりとした時間を過ごされていました。

 

長谷川先生

メッセージカード